お天道様はお見通し

地味にちょっと更新していきます。

この瞬間をありがとう。 大事な知人の作品。  ダイヤモンド富士 新ページのお天道様はお見通しのタイトルはこの作品からです✨
この瞬間をありがとう。 大事な知人の作品。  ダイヤモンド富士 新ページのお天道様はお見通しのタイトルはこの作品からです✨
悲しい気持ちにさせていたらごめんね いつも姫ちゃん だいすき!
悲しい気持ちにさせていたらごめんね いつも姫ちゃん だいすき!
出川さんありがとう…
出川さんありがとう…

先日 五島列島がテレビの番組で放送され 嬉しすぎるほどやばい展開

愛を感じました

 

 

こんばんは!あおいちゅんです★

雪の写真の作品…ねんねの赤ちゃん💖

 

雪がお母さんのお腹の中で

ねんねしてた頃のお話…

毛布の中みたいに柔らかくて

あったかチュンっ♡

覚えてるチュンね雪…

みなさんは覚えてますか?

 

あと、ひみちゅなんだけど

陸王に兄弟子のお家が偶然・映ったチュ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ・冒険仲間
キャンプ・冒険仲間

黒保根のキャンプ場・キャンプ冒険仲間へ行きました。

松本さんとは久々の再会でしたが

珈琲を飲みながら随分長居して

色々な話をしました。

変わり者の三人ですが何気ない

会話が出来る事に感謝。

 

いただいたパンフレットも

どんどん掲載してね!

という意向の松本さん。

後で見てくだされば幸いです。

 

山羊達や鶏達も増え来年の1月10日は

山羊の出産を手伝うそうです。

無事誕生し愛情いっぱいに育ちますようお祈りいたします。

写真は子山羊にミルクを与える松本さん。

愛犬どんぐり11歳も相変わらず元気いっぱい!

 

追伸:山羊のおなかの大きさから双子の様子。

三つ子だと全員の命を助けることも難しいそう…

 

 

再生 立花雪
再生 立花雪

再生という作品のモチーフは

2011年3月11日発生した東日本大震災で被災され必死に家族を探す二人の父子の記事を目にし…命の尊さ、後方の陽射しに希望を感じたことからでした

無事を祈りながら二ヶ月が過ぎ

その後発見された遺体には誕生する予定だったお子さんもお腹の中で亡くなったと知りました。

無念な状況で旅立った生命に父として

二人のことはおれに任せてくれ これまでありがとう…

 

心で感じて見れば失った生命が

大切な人の中で生きていると感じる…心の中で生き続ける…

作品では父子の姿を母子にして描いています

本来の姿は男性、父だという事は自分の言葉で説明しなかったら

亡くなった母子の命の存在は知ることもありません。

 

 

アート作品は作者が亡くなってから

制作内容が独り歩きし少しづつ解釈もアレンジされ

変わっていくものが常なのだろうと察します。

 

それでも不思議なことに作者が亡くなってから

何度も懸命に研究を続ける人々がいて

その先で真実に導かれ

説明されるのも作品であり命。

命に基づいて生命が必ず報われる日を祈ります。

 

 

 

 

 

黄色いバラ 

『贈られる人より贈る人の方が数十倍楽しいさ♪ なにも考えていないのだからね』

雀たちのかすかな声。 

父を想って母子も贈る花としても知られますが

。。。寒さの中

雀たちの何気ない会話から掲載しました。

 

メジロの後に訪れた雀達
メジロの後に訪れた雀達

先日柿を食べにメジロが訪れました。

完熟した柿をおいしそうに食べる姿。

父が大好きなメジロ。

初めて見ましたが家族が毎朝見つけていたと後から知って微笑ましく思いました。

 

メジロの後に雀達が訪れ…

 

 

『だまされる人よりも、だます人のほうが

数十倍苦しいさ。地獄に落ちるのだからね。』かすかな声… 

 

信じてだまされ…父の人生を想う朝でした。

 

竹嵐 荻野和久 制作 おかめ ひょっとこ
竹嵐 荻野和久 制作 おかめ ひょっとこ

こんにちは!あおいちゅんです。

しじみが美味しい今日この頃…

って雪が言ってたちゅん♥

 

竹嵐さんの作品でお気に入りは

はおかめさんとひょっとこでちゅん❤

 

手作り蒟蒻もありがとうちゅん♥

 

 

🍓の♥
🍓の♥

竹嵐先生

可愛い作品もあって感激でちゅん♥

そうね、あおいも🍓の♥とか大好き

 

 

あおい運動ちゅう
あおい運動ちゅう

ちゅん♥

🎄ヨン焚くロースさん ひみこ窯の煙突から気を付けて来てちゅん♥

 

…あおちゅん。

ヨン焚くロースは

窯焚きの妖精なのよ…


ぎょうだ夢まつり  ゼリーフライ夢~ミン♪
ぎょうだ夢まつり  ゼリーフライ夢~ミン♪

こんにちは!あおいちゅんです♪

この前、ゆきが夢~ミンと

ゼリーフライ作ったんだけど

夢~ミンが…

『あらぁ!雪ちゃん。これだとちょっと

太いから熱が通んないわよ~こうやって♪』

その場で…雪の作ったゼリーフライを壊しちゃった。凍り付く雪。。

・・・ドンマイ🐥夢ーミン♪

雪の兄弟子の話だとホントは

ゼリーフライには材料として香料のシナモンが入っていたんだって。

子供の頃の味はシナモン入りゼリーフライ。知る人ぞ知るってことちゅん?

 京都の国宝展にも行って色々説明してくれた兄弟子。キラリ窯の先生は作品展埼玉伝統工芸会館で開催ちゅん♪ 

そんなわけで…後で雪が夢~ミンと作るゼリーフライはシナモン入りだもんね♪ 

 

 

 

ツバキ
ツバキ

季節の変わり目は体調を崩しがち。

夢狂さんも私も風邪に。

家族も心配な事も少し出てきて心配。

 

お世話になっているデイのケアマネさんが

急な予定変更に対応してくださり窯焚きは安心。

寒さによる体のあらゆる部分の僅かな変化は

年々家族を気を付けて見守るしかないようです…

 

写真はリハビリにと家族と制作した作品。

山の風景には雪が…!その変化を家族が喜びました。 

生活を共にすると笑顔だけが全てではない現実もあります。感情もそれぞれで出し方も違い強制できるものではありませんが僅かな心の変化、喜びも感じられるこの時に感謝出来たら幸いです。

 

 

夢狂さんに頼んだ陶芸時間。二人ともカッコイイ。

 

 

アミーガ 陶芸制作
アミーガ 陶芸制作
アミーゴ 陶芸制作
アミーゴ 陶芸制作

あおいちゅんだよ~ん♪

ゆきにむーみんの風邪がうつる前、

おいらに約束してくれたちゅん!

 

『あおいに山を作ってあげるからね』

って! ありがとうね、ゆきぃ♡

 

風邪には皆さん気を付けてちゅん♪

今後期待の👹女性。 説明完璧で納得の一日。

知人と再会し何気ない会話。陸王の説明有難うです!
知人と再会し何気ない会話。陸王の説明有難うです!

ぎょうだ夢まつりへ 

久しぶりに知人と忍城周辺を歩いて

ドラマの撮影場所の詳細を伺い

会場に戻ると四つの角を持った見事な衣装の女性に遭遇。これが素晴らしく感動。

 

夢狂さんも『牙もつけなきゃ👹』と、ノリノリに談笑。自分達も楽しんでアフロ姿に変えたりはするのですが本格的なコスプレ経験はありません。

 

行田ではコスプレイベントを開催し楽しんでいると知りました。これなら夢狂さんも馴染むわけで…。

今まで知らなかった事実を知りかなり驚きましたが一番驚いたのは👹の衣装の女性が一緒に居た知人の親戚だったという展開。衝撃が走る…

 

AB型?
AB型?

植物で感じる血液型。

先日夢狂さんが樹の血液型について

ラジオで聴いたと説明。

赤だけに紅葉する場合はO型。黄色だけの場合はAB型…詳細を知ると樹の種類や他の要素も加わり命は多様な変化があるのだと自然んに学んでいます。

そういえば…

夢狂さんの弟さんは昔ラジオの仕事もされていたそうで時折弟さんの名前が流れているのを耳にしていたそうです。

 

サンタクロースに遭遇…

 

クリスマスはイエスキリストの誕生日。

日本では12月25日

これは西方教会からの常識

東方教会 ギリシア正教では1月7日

アルメニア教会 1月19日

この違いは聖書にクリスマスの正確な日付が書かれていない為。誕生年は推定紀元前7年~4年あたり

イメージする、トナカイ、大きな袋、

サンタのひげ、クリスマスツリーなど

商業的なクリスマスはアメリカから

オランダ人と共にアメリカへ来たシンタクラース。信仰がなまりサンタクロースへ

更に司祭の服は赤いスーツ、ロバはトナカイへ変化。 

 

日本でのクリスマスの贈り物をもらう日は12月24日か25日。

ヨーロッパでは地域によって日に違いがある。

聖ニコラスの祝日12月6日。 

聖マルタンの祝日11月11日 聖ルチアの祝日12月13日

古い伝統の残る地域では聖人がプレゼントを持ってくる。

 

サンタの乗り物と言えばトナカイのイメージ

ドイツ、オランダ、ベルギーでは白馬

フランス ロレーヌ地方、ロバ

クリスマスが真夏にあたる南半球ではサーフボードで現れる説も

 

サンタクロースはセント・ニコラス

ギリシア生まれの聖人ニコラスがサンタクロースのルーツ

後にアムステルダムの守護聖人へ。

ミュラ(現トルコのある所)の司教となる。

 

…地味にこの頃はひみこ窯で窯詰めです。

クリスマスのお話 これにて お★し★ま★い★

 

ブラジルに帰る前ひみこ窯を手伝ってくれたまさちゃん! 陶芸や盆栽など文化的な話題も豊富なアミーゴ ブラジルに帰ってから女の子が誕生したこと教えてくれてありがとうね!
ブラジルに帰る前ひみこ窯を手伝ってくれたまさちゃん! 陶芸や盆栽など文化的な話題も豊富なアミーゴ ブラジルに帰ってから女の子が誕生したこと教えてくれてありがとうね!
ニックネームはパパちゃん。イタリア系ブラジル人。日本的な雰囲気も魅力的な一枚。陶芸も一緒に制作。お料理もありがとうね!
ニックネームはパパちゃん。イタリア系ブラジル人。日本的な雰囲気も魅力的な一枚。陶芸も一緒に制作。お料理もありがとうね!

行田は今週もエキストラ募集でたくさん集まりそう。

パパちゃんみたいな感じの方は演出上いらっしゃらないと思いますが

忍城を思い出し掲載。

 

星の学校 去年に続き小島恒夫さんからのお誘いで 今週末観に出かけます。
星の学校 去年に続き小島恒夫さんからのお誘いで 今週末観に出かけます。
悲しみはきっと星になるのです… 星の学校
悲しみはきっと星になるのです… 星の学校

先日星の学校…

子供を失う母親の悲しみとその後の学校、記者の対応に耐えながら追い込まれてしまう苦しみ…動揺し混乱していく姿はきっと日常では実際避けてしまう出来事なのかもしれません。

何とも言えない気持ちに…

子供たちの魂は星の光。

それぞれの速度で輝く宇宙の真実。

…尊い命を思い出す。

今日は家族の事で色々お世話になっている方に星の学校の話をしました。

命を失って立ち直るまでの本音、向き合い方を聞き

私は辛い日々が続く頃、中々このような深い痛みを持った方と話す事が叶わず

この時になり本音で穏やかに話す時間を持ちました。

 

辛さ悲しみは遠ざけ覆いつくされてしまいがちですが

改めてどの日々も無駄にならず未来の光となって心強い存在へ。

 

掲載した作品など変わった作風に初めて生け花を…と願う方で

不思議なご縁を感じています。

人として深く成長出来そうです。お父さん、お姉ちゃんありがとうね。

 

悲しみの先、しあわせを感じる光がありますようお祈り申し上げます。

 

 

 

草葉の陰から見守る…そんな気持ちで子供達を想っていた夢狂さん
草葉の陰から見守る…そんな気持ちで子供達を想っていた夢狂さん

父親として窯焚き体験を息子さんとする夢狂さんの若かりし頃。(ひみこ窯)

大人になった息子さんから温泉チケットをもらい地味に感謝。自分の息子さんの事はあまり話しませんが無事に誕生し

本音はとても可愛かったそうです。

微笑ましい…

 

名古屋城の帰り、名古屋在住の五島の方を思い出す。
名古屋城の帰り、名古屋在住の五島の方を思い出す。

11月の窯焚きを断念したマトリックスメンバー・・・

…今年名古屋城へ行った帰りバスで観た映画。姉御的先輩と観に行った懐かしのマトリックス…

行田在住の兄弟子、以前は下町ロケットを窯場で語りました。今年は陸王の気がしています。足袋の自販機、期間限定だったと知りました…

蕎麦好きの兄弟子へ。

ウォーキングマシーンありがとうございました。

 


満天☆彡 小惑星の景色に…
満天☆彡 小惑星の景色に…

星砂のような輝きの器。

自然の恵みと命の輝き。

満点の星空のような…

星の学校から思い出し掲載。

 

掲載した作品は吉田家住宅で手にした作品

写真の中に命の尊さをちょっと隠しました

その名の通りの作品です。

夢狂さんがけやき大学の生徒さんに見本として見せています。自然から生まれる釉薬。命を感じていただければ幸いです。

 

 

追伸:これから3号釉を用意して作業です。修行…

 

星砂も一緒に☆彡
星砂も一緒に☆彡

ドウダンツツジの釉薬。

様々な自然から制作される器。

このような色合いが誕生するのだと

感動しました。

11月13日の夕刻、電気が消え真っ…

え…最近ずっと続く怪奇現象じゃ~~ん?! ・・・

 

地震の経験からか落ち着いて懐中電灯用意し点検。

ブレーカーは落ちていませんし家の半分だけ明かりが灯らず

フリーコールで電力会社に連絡するも受付終了。。

あきらめずホームセンターの方に緊急連絡先へかけてもらい

何とか電力会社の方が訪れ点検。原因は電柱のヒューズが切れたことによるもので随分老朽化していた様子。念のため二つヒューズ交換。 

24時間このような事態に備えているそうです。 和みの時間にベーゴマを披露する私。 すごい好評で褒められるという展開。

 

先日冒険仲間でいただいた拳4つ分の椎茸は懐中電灯で照らしながら調理。

川越にある麺蔵さんでいただいた椎茸も同様の大きさ。きのこ汁美味しいです。

夢狂さんの青春時代からの友達が始めたうどん屋さん。

テイクアウトして家で美味しく食べています。

 

菊の花も陶芸の童仙房のように奇数で植えるという決まり事があるそうです。

 

菊の花は仏様のそばで凛として咲き

先だった命を静かに見守っているように見えます。

 

私は幼い頃恐ろしい夢を見ました

救いは一本のロープで必死にしがみつく人。その下に無数に浮かぶ死人…何故見たのかと思うほど忘れられない夢でした。 まさか遠い未来キリシタンの歴史に触れるとは思いもしませんでした。

 

そんな幼い頃、姉を尋ねて来た女友達。

その日は夜遅くで姉はずっと話を聞いてあげていました。

私は幼かった為かその話に加わる事もなく就寝。

朝になると一緒にご飯を食べていました。

何だかホッとした感じで質素な朝食でしたが

『おいしい』そんな気持ちが伝わる様子でした…

 

悩んでいるとご飯を食べる幸せも感じられなくて

けれどそれが幸せだと気づくことから

生きる事が始まる気がしました。

当たり前の日常は何気ない尊い時間を忘れさせ

様々な出来事が加わり生きることすら虚しくさせてしまう現実…

 

そして先日

毎週処刑を無理やり見せられた子供を知りました。

何十人もの処刑を見せられ命の奪い方も教育され

拒否反応で嘔吐し言葉を失う。不眠になり悪夢からは逃れられない日常。

命を強制的に奪われた人達、絶望しかありません。

そして逆らう事も救う事も許されず

死を目の当たりにする恐怖。

一家で命懸けで逃れた先で

重度の心的外傷後ストレス障害と診断され

このような出来事で脳、臓器の発育に問題が生じ、

生涯にわたり精神的、身体的な悪影響を及ぼす危険がある

そう伝えていました。

 

ご飯は美味しく食べているだろうか。

生きるって残酷だ。

命の尊さを想う時、語る時

このような悲惨で残酷な出来事を

忘れてはならないと強く感じます。              2017.11.11

大事にします。
大事にします。

本を大事に過ごされてきた

いつも謙虚な知人。

恐縮するばかりです。

ブックフェスティバルのお土産も私を

人として丁寧に見てくださっている証のように感じとても嬉しいです。

 

夢狂さんも私の今後を想う気持ち大事にするようにと微笑んで良い雰囲気で

作品に向かっています。 お体大事にまた元気で会えますように。

 

🐼と🐰 焼成前   守ってあげる🐰 支える🐼 この関係を例えるなら私と家族であったりそれぞれです。
🐼と🐰 焼成前 守ってあげる🐰 支える🐼 この関係を例えるなら私と家族であったりそれぞれです。
象嵌を現在コースターに施しています。 先日のお礼にプレゼント出来たらと試行錯誤中。修行の日々…
象嵌を現在コースターに施しています。 先日のお礼にプレゼント出来たらと試行錯誤中。修行の日々…

夢狂さんと知り合う頃の写真。

家族を亡くして繊細過ぎる部分をホームページに綴っていたのですが…

実はとても人懐っこい所があってとにかく明るい自分。

当時たくさん知り合った女の子の友達はあったかい存在でした。

写真の彼女は家族を亡くした後連絡を下さり窯焚きもお誘いしたら来てくださいました。 年下の可愛い子です。見ていたら愚痴りにでも良いので会おうね!

~実は三コマ漫画風~元気出る写真 
~実は三コマ漫画風~元気出る写真 

ささやかな展示でしたが

偶然通りかかった所であたたかいお心遣い…

 

ずっと…ストレスがあって

これからは知人、友達にどんどん相談していこうとこの機会に思いました。

 

一方的に恋愛感情を持たれている場合(数年に渡り)

どうしたら離れてくれるのか、

誰しも頑張られたからといって恋愛感情は抱けない。ありえないと感じたらあり得ない。

夢狂さんと私、疲れて、疲れていろんな意味で…

今後はなるべく何も書かず、ストーカー対策のリンクを張る、

それが良いということで意見は一致。

またこの事を知って見守って下さっている方にも

大変ご迷惑おかけして申し訳ございません。

 

命の尊さをどうかどうか大事に

向き合う人と向き合って生きてほしい!それが一番大事☆

 

 

くだもの
くだもの

写真の菊、くだものです。

可愛いと思って家で調べると

漢字は私の思う

くだものではありませんでした(^_-)-☆

 

お話を伺う機会があり

苦労を少し聞きました。

 

虫の駆除で薬品処理をハウス内で行うと肺気腫になってしまうそう。

菊を育てる方は良く知る話でそれぞれ

工夫して育てているのが現状。

 

見事に咲く菊の姿…その背景は苦しみも多く、子供を想うように育てているように感じます。

夢狂さんはこの機会に

盆栽の菊の話も聞くようにと言われ

いろいろ熱心な一日となりました。