炎と楽園のアート

さようなら こんにちわ

感謝の気持ちを持ち合う事が

優しさと感じています。

 

SNSはTwitter等含め離れています。

 

父、母が九州出身という事で

関東地方に住んでいますが

仲良く助け合ってほしいと

気にかける事は

情として常にあります。

 

 

 

 

 

 

 


作品のモチーフ

夢狂さんの母。

雪の日に亡くなり

私は雪の日に生まれました。

 

そして様々な想いを込め構図にします。

 

悲しいことですが

助けようとしたことが

要らないことであった場合もあります。

 

 

 

相手の思考を思いやるというのは

道徳的価値が必要ですが

馬が合わないとどんなに

努力をしても途方に暮れてしまいます。

 

あたたかい音楽や言葉、食べ物を使い

人との協力を結ぶ為に使うのか

遠ざける為に使うのかはそれぞれですが

傷つける為に使う事が

あってはならないと強く想います。

 

何かを終わらせる時

互いを許し一歩引いて見れるかは

忍耐でもあり人間性だと。

 

温かく思いやりを大事にする人達を想っています。

 

高ぶる気持ちとは本当にさようなら。

仲良くあってほしいと心から願って

今回の優しさに幕を閉じます。